KUKA KR 500

Awaiting more stock

KR360-KR500クラスの最も重いペイロードバージョン。 KR 360と形状が同じですが、このロボットを最大500kgまで扱える強力なハンドがあります。

KR 500は、頑丈なペイロード産業用ロボットです。 KR 500は、床または天井に設置するための6軸産業用ロボットです。すべてのポイントツーポイントおよび連続パス制御タスクに適しています。

WinXPプラットフォーム、5.2.9ソフトウェアバージョンの下で強力なKR C2コントローラを装備。 KR C2ロボットコントローラは、Microsoft Windowsインターフェイスを使用してプログラミングを容易にします。それは拡張可能であり、バスを介してネットワークに統合することができ、既製のソフトウェアパッケージを含む。

KR C2の機能

  • オープンなネットワーク対応PC技術
  • 外部軸用フリースロット2個
  • 共通バスシステム(INTERBUS、PROFIBUS、DeviceNetなど)用のDeviceNetおよびイーサネットスロット
  • 個々のロボットモーターとそれらの速度との間の最適な相互作用のためのモーションプロファイル関数
  • データバックアップ用のフロッピーディスクとCD-ROMドライブ
  • インターネットによる遠隔診断などの機能
  • KUKA Control Panel(KCP)を介したWindowsユーザーインターフェイスによる簡単な操作とプログラミング
  • コンパクトな制御キャビネット
  • 人間工学に基づいたKUKAコントロールパネル(KCP)

技術仕様

  • ロボットの最大荷重:500/420/340 Kg
  • 最大到達範囲:2826/3076/3326 mm
  • 繰り返し精度:0.3 mm
  • コントローラー:KRC2

ロボットの動作速度

  • 軸1:69º/ s
  • 軸2:69º/ s
  • 軸3:69º/ s
  • 軸4:77º/ s
  • 軸5:76º/ s
  • 軸6:120º/ s

ソフトウェアの動作範囲の制限

  • 軸1:±185°
  • 軸2:+ 110°〜-40°
  • 軸3:+ 60°〜-184°
  • 軸4:±350°
  • 軸5:±118°
  • 軸6:±350°

アプリケーション

Palletising , Loading and unloading of parts , Handling of parts